きもの2枚でつくる
無地×無地の
フォーマル向け道行コート

 長めの丈の道行コートはいろいろなシーンで活躍してくれるので一枚持っていたいアイテムです。でも、いざ作るとなると裏地も必要で、意外と高価なものになるので、ついつい後回しになってしまいがち。そこで、古着を活用して、表裏両面が楽しめるリバーシブルの道行コートを作ってはいかがでしょう。これなら羽裏もいらず、になって暖かいので、冬のお出かけにも使えます。今回は、表面に主にお茶席でよく着用した無地ぼかしのきものを、裏面に祖母が遺した黒紋付を使って作ってみました。両面とも無地で作っているのでお茶会や結婚式、法事などフォーマルな装いのときに重宝します。裏面の紋付は、よりあらたまったところへも着て行けて便利です。
 適当な古着が2枚ない場合は、リバーシブルにするのを諦めて羽裏を付けて普通の道行コートにするか、片方は新たな反物で作ってもよいでしょう。
 たんすに眠るきものが、欲しかったアイテムによみがえるのはうれしいものです。さらにそれが新しく誂えるときの3分の1程度の費用でできるのですから見逃す手はありません。注意点としては、生地が弱くなっている古着を使うのは避けること。そして、素材の厚さや風合いを表裏でなるべく合わせると、できあがりがきれいです。

きものリライフ価格表

価格は税込みで、参考価格です。
ヨゴレ、シミの度合い等、追加加工料金が必要な場合もございます。
分からないことなどございましたらお気軽にお問合わせください。
担当者が丁寧に対応させていただきます。

きものから羽織
仕立て 39,380円
<追加料金>
ロング2尺5寸以上 5,500円
変り衿 ※1 5,500円
羽裏 13,200円~
きものから道行コート
仕立て 39,380円
<追加料金>
ロング2尺5寸以上 5,500円
変り衿 ※1 5,500円
羽裏 13,200円~
きものから雨コート
仕立て 39,380円
きもの2枚からリバーシブルコート
仕立て 69,960円
<追加料金>
ロング2尺5寸以上 5,500円
変り衿 ※2 5,500円
きものから袋帯、名古屋帯
仕立て 20,680円
<追加料金>
帯芯 2,200円~
付け帯 6,600円
羽織、コートから袋帯、名古屋帯
仕立て 19,250円
<追加料金>
帯芯 2,200円~
付け帯 6,600円
きものから裂織帯
仕立て 88,000円

<シミ抜き>
1箇所おおよそ1,100円からとなります。
<汗抜き>
きもの:5,500円から6,600円
長襦袢、帯:4,400円

<変り衿>
※1.千代田、変わり千代田、被布衿、ヘチマ衿、道中着、きもの衿(広衿)、きもの衿(バチ衿)
※2.被布衿、ヘチマ衿、道中着、きもの衿(広衿)、きもの衿(バチ衿)

<すこやかガード>
4,400円(きものリライフ特別価格)

<きもの、帯への刺繍>
別途お見積もりとなります。


きもの何でもQ&A

こんな加工は可能か?、価格はいくらか?、申込み方法は?など、疑問は迷わず相談下さい。担当者が丁寧にお答えいたします。相談料は頂いておりません。

受付:24時間。返信は、営業日となります。

お名前

メールアドレス

相談内容


お支払い方法について | 送料について | 返品について | 特定商取引法にかかる表示 | 個人情報保護ポリシー

当ホームページに掲載されている全ての情報は、株式会社丸富が著作権を有しております。無断で引用・転載することを禁じます。