価格一覧表

2022年5月1日変更

洗いと仕上げ 国内仕立て
海外仕立て 帯仕立て
寸法直し 裏生地
洗い張り スジ消し
すこやかガード 紋入れ
染め替え、裏打ち その他の加工

価格は税込みで、参考価格です。
ヨゴレ、シミの度合い等、追加加工料金が必要な場合もございます。
分からないことなどございましたらお気軽にお問合わせください。
担当者が丁寧に対応させていただきます。


洗いと仕上げ

選べる洗いが、きものおたすけくらぶの標準

オゾン洗い汗ぬきプラス
振袖 13,200円
留袖 13,200円
長着(袷)全般、紬 11,000円
長着(単衣)全般、紬 9,900円
小紋、色無地(袷) 9,240円
小紋、色無地(単衣) 8,360円
コート・羽織 9,900円
長襦袢 8,800円
袋帯、名古屋帯 7,700円
オゾン洗い
振袖 9,900円
留袖 9,900円
長着(袷)全般、紬 8,250円
長着(単衣)全般、紬 7,260円
小紋、色無地(袷) 6,820円
小紋、色無地(単衣) 6,160円
コート・羽織 7,260円
長襦袢 6,380円
袋帯、名古屋帯 5,500円
部分洗い
衿の汚れ落とし 2,200円
袖口汚れ落とし 2,750円
衿+袖口(2カ所まで) 4,290円
本格手仕上げ
振袖 3,850円
留袖 3,850円
3,300円
単衣 2,750円
羽織 2,750円
長襦袢 2,750円
2,310円
4,400円

<シミ抜き>
1箇所おおよそ1,650円からとなります。

※注
オゾン洗いの場合は、仕上げ付き価格です。
衿の汚れは、ファンデーション等通常の着用で付く汚れ以外や焼け等の修正は別途料金となります。
裾のみの汚れ落としはしません。裾の汚れもある場合は、オゾン洗い(丸洗い)対応となります。


仕立て

特別仕立てと国内仕立ての違い
特別仕立ては、1級和裁士技能グランプリ金賞受賞者、東京着物ショー三つ星受賞者、和裁マイスター受賞者、弊社で認めた1級和裁技能士のみが、必ず画像や映像通話などで、ご希望をお聞きし、縫いあげます。そのため、月に7枚しかお受けできません。
お急ぎの場合は、国内縫製をご利用ください。国内縫製もレベルの高い和裁士のみです。ご希望により事前相談も可能です。

  国内仕立て 特別仕立て
振袖 59,400円 85,800円
留袖 69,300円 94,600円
色留袖 52,800円 93,500円
喪服 36,300円 49,500円
夏喪服 33,000円 44,800円
色無地 36,300円 49,500円
色無地(単衣) 33,000円 44,800円
訪問着 44,550円 66,000円
訪問着(単衣) 41,250円 59,400円
男物 34,100円 56,160円
付け下げ 44,550円 66,000円
付け下げ(単衣) 41,250円 59,400円
36,300円 49,500円
紬(単衣) 33,000円 44,800円
結城紬 36,300円 58,300円
大島紬 36,300円 52,500円
小紋 36,300円 49,500円
小紋(単衣) 33,000円 44,800円
長襦袢(単衣) 21,450円 30,800円
長襦袢(袷) 23,100円 33,200円
振用襦袢 24,750円 35,600円
ゆかた 18,150円 26,100円
ゆかた(絞り) 23,100円 33,200円
ゆかた(居敷) 18,975円 27,300円
男物襦袢 20,900円 33,200円
道行コート 33,000円 49,500円
道中着 33,000円 49,500円
雨コート 36,300円 55,000円
変衿コート 36,300円 58,300円
リバーシブルコート 47,300円 69,300円
羽織 31,350円 47,300円
羽織(単衣) 29,700円 44,000円
都衿コート 41,250円 59,400円
千代田衿 41,250円 59,400円
袴(あんどん) 30,800円  
袴(馬乗り) 34,100円  
  海外
総手縫い
海外
一部ミシン
振袖 34,100円 24,750円
留袖 37,950円 27,280円
喪服 24,200円 17,380円
色無地 24,200円 17,380円
訪問着 31,900円 23,100円
男物 27,500円 19,800円
付け下げ 30,800円 22,000円
25,300円 18,150円
結城紬 28,600円 20,680円
大島紬 26,400円 19,250円
小紋 24,200円 17,380円
ウール着物 21,780円 15,950円
ウールAS 43,560円 31,900円
木綿着物 21,780円 15,950円
ゆかた 14,960円 13,200円
長襦袢 18,150円 14,520円
振用襦袢 20,900円 17,380円
男物襦袢 18,150円 14,520円
道行コート 28,600円 23,650円
道中着 28,600円 23,650円
雨コート 28,600円 23,650円
変衿コート 31,350円 24,200円
リバーシブルコート 37,950円 29,150円
羽織 28,600円 23,650円
二部式コート 28,600円 23,650円
二部式雨コート 28,600円 23,650円
二部式着物 28,600円 23,650円
二部式襦袢 19,200円 19,200円
七歳きもの 24,200円  
七歳長襦袢 18,150円  
五歳着物 24,750円  
五歳羽織 21,780円  

※洗い張り品のお仕立ては、4,400円加算となります。
※総絞り品のお仕立ては、20%割り増しとなります。
※国内総手縫い仕立てにて、総ぐしのお仕立てをご希望される場合、4,400円加算となります。


帯の仕立て

帯仕立て
袋帯芯入れ仕立て 8,030円
袋帯かがり仕立て 3,630円
名古屋帯芯入れ仕立て 8,030円
八寸名古屋かがり 5,830円
二部式付け帯
8,250円から
※反物からの場合には、仕立代が加算されます。
※『自由形』、『固定型』がございます。
切らない付け帯
13,200円から

※帯とき料金:2,750円
※手縫いは、2,200円加算となります。

帯芯交換
帯芯交換 12,650円

寸法直し

想い出のきものを譲り受けたが寸法が自分のサイズと違う等、仕立上がりの着物を自分のサイズに直すことです。寸法直しは、1つの部分だけを直す場合は有効といえますが、3箇所以上の寸法を直す場合は仕立料金よりも高くなることもありますので注意が必要です。また、寸法を大きくされる場合はスジ消しが必要になります。

振袖
袖丈直し 9,020円
袖作り直し 15,180円
裄直し 11,660円
身巾直し 23,980円
身丈直し 23,980円
八掛交換 23,100円
胴裏交換 27,500円
袋直し 15,180円から
衿直し 9,020円
黒留袖
袖丈直し 10,780円
袖作り直し 15,180円
裄直し 15,180円
身巾直し(比翼直し込) 36,300円
身丈直し 23,980円
八掛交換 18,700円
胴裏交換(比翼直し込) 27,148円
袋直し(比翼直し込) 23,980円から
比翼裾あげ 11,660円
比翼作り付け 25,740円
比翼付け 15,180円
衿直し 11,660円
きもの袷
袖丈直し 9,900円
袖作り直し 13,420円
裄直し 10,780円
身巾直し 23,100円
身丈直し 23,100円
身丈直し(裾) 12,716円
八掛交換 23,100円
胴裏交換 25,388円
袋直し 15,532円から
袋直し(袖作り直し込) 17,820円から
衿直し 10,780円
きもの単衣
袖丈直し 9,020円
袖作り直し 10,780円
裄直し 9,900円
身巾直し 18,700円
身丈直し 18,700円
身丈直し(裾) 11,660円
衿直し 10,780円
長襦袢
袖丈直し 7,260円
袖作り直し 8,140円
裄直し 6,380円
裄直し(振長) 9,020円
身巾直し 15,180円
身丈直し 15,180円
身丈直し(裾) 8,140円
胴裏交換 15,180円
衿直し 8,844円
半衿付け 3,190円
コート袷
袖丈直し 9,900円
袖作り直し 13,420円
裄直し 10,780円
身巾直し 20,460円
身丈直し 23,100円
胴裏交換 22,220円
比翼作り付け(衿付直し) 11,160円
衿直し 9,020円
コート単衣、雨コート
袖丈直し 9,020円
袖作り直し 10,780円
裄直し 9,900円
身巾直し 15,180円
身丈直し 11,660円
比翼裾あげ(肩すべり交換) 11,660円
羽織
袖丈直し 9,900円
袖作り直し 13,420円
裄直し 10,780円
身巾直し 20,460円
身丈直し 23,100円
胴裏交換(羽裏交換) 22,220円
袋直し 13,420円から
衿直し 9,020円
浴衣
身巾直し 9,900円
きもの 12,100円
襦袢 9,350円

※留袖、振袖のお直しの料金は、対象外となります。

きものバチ衿→広衿
9,900円

裏生地

着物・羽織・コート・帯を仕立てる際に必要になる付属品。
袷きものでは、胴裏・八掛(留袖は比翼も必要)、羽織・コートは肩裏、帯には帯芯がそれぞれ必要となります。

胴裏
きもの 9,680円
振袖 18,150円
八掛
八掛 11,000円
白八掛 9,680円
紬八掛 無地 11,550円
紬八掛 ぼかし 13,200円
紬白八掛  
居敷当
きもの 4,400円
襦袢 3,080円
上シンモス 3,850円
ポリ着物 1,430円
ポリ襦袢 1,430円
メッシュ 6,380円
半衿
正絹 2,750円
ポリ 1.100円
1,980円
裏衿
裏衿 2,750円
絽裏衿 2,750円
上シンモス 1,430円
ポリ裏衿 715円
メッシュ 4,180円
帯芯
綿 3,300円
5,500円
4,180円
カラー 5,500円
4,180円
その他
通し裏 22,000円
袖口布 2,750円
シンモス 1,100円
えもん抜き 715円
背伏せ 440円
衿芯 550円
サラシ 1,650円

洗い張り

着物を解いて油性洗いの後、水洗いをします。トキハヌイ代も含まれております。

  別途必要な付属品等
振袖 14,850円 胴裏八掛
留袖 15,950円 胴裏八掛・比翼
長着(袷)全般 11,550円 胴裏八掛
長着(単衣)全般 10,450円 裏衿背伏せ居敷当
コート・羽織 10,670円 羽裏
長襦袢 10,230円 羽衿・衿芯居敷当えもん抜き
袋帯、名古屋帯 10,670円  

※解いてこられてきた場合、袷が1,100円引き、長襦袢、単衣が550円引きとなります。
※ミシン縫いの場合解き代は、4,400円増しとなります。

<注意!>
基本的には仕立て上がりの状態でお受けさせていただきます。
表だけ寸法ができても裏が取れない場合もございます。
身幅直しと裄直しは別ですので、身幅をだしても裄は出ません。
いただきものは、送る前に羽織ってみてください。
裄直しでお召しになれるものは寸法直しの方が安価です。
3箇所以上お直しが必要な場合は、洗い張り・お仕立て替えをお薦めします。
ヤケがすごく出る場合は、ヤケ承知かヤケ修正のお見積もりが必要か明記ください。
身丈だしは、前揚げ・後揚げのないものは寸法直しでは出せません。また、揚げがあっても裏が足りない場合もございます。

<スジ消しが必要な場合>
仕立て直しの場合、仕立て上がり品をトキハヌイして反物にしますが、水に入れないと前回の寸法のスジは消えませんので、スジ消しとなります。また、紬や古いものは、スジ消しが必要になる場合がございます。


スジ消し

寸法直しなどをした時に出てくるスジを消すことです。(寸法を大きくされる場合のみ。小さくされる場合は必要ありません。)

仕立て上がり品を反物に戻す
コート・羽織 7,150円
単着物 6,600円
袷きもの 8,250円
長襦袢 6,600円
振袖 9,020円
留袖 11,660円
6,820円
部分
裄のスジ 7,150円から
袖のスジ 7,150円から
脇のスジ 7,150円から
裄+袖のスジ 10,010円から
肩+袖のスジ 加工品による。
脇+肩+袖のスジ 加工品による。

すこやかガード

仕立て上がり品
きもの袷 14,300円
きもの単衣 12,100円
長襦袢 11,000円
7,700円
反物
留袖・振袖・訪問着 9,350円
きもの 8,250円
7,150円

胴裏、八掛は、各2,200円
仮絵羽の留袖、振袖、訪問着加工は、トキハヌイ湯のし付きの価格です。
反物のきもの加工は、湯のし付きの価格です。


紋入れ

縫紋
ケシ縫い 6,600円
陰須賀縫い 6,600円
須賀縫い 9,900円
松井縫い 7,700円
紋入れ
男5ツ(黒紋付) 9,900円
女5ツ(喪服、黒留袖) 8,250円
染め抜き1ツ 7,150円
染め抜き5ツ 13,200円
加賀紋
加賀紋(国内) 18,700円から
祝い紋、月紋(海外) 11,000円
花紋(海外) 11,000円

<加賀紋-海外サイズ見本 ※ほぼ実寸です。>

 

加賀紋-海外は、微笑み仕立て、MAYMAY仕立てのオプションとなるため、加賀紋のみのご注文はお受けしておりません。
※紋入れ見本型代としまして、2,200円かかります。
※背縫い代は2,200円となります。


その他加工

染め替え
染め(ハヌイ済み) 15,400円
染め 20,900円
色抜き・染め 30,800円
八掛(パレス) 9,900円
八掛(紬) 14,300円
裏打ち
振袖 28,820円
訪問着 28,820円
着尺・羽織 27,280円
着尺膝下裏打ち 18,040円
その他加工
湯通し(反物) 4,400円
湯のし(反物) 2,200円
トキハヌイ湯のし※1 3,850円
水通し 3,740円
手のし 3,300円

※1:仮絵羽です。

<注意!>
ぼかし染め・柄染めは別料金となります。

<染め替えとは>
お手持ちの着物が、派手になってしまったり、色ヤケがひどかったり、シミがたくさんありシミヌキでは処置できないなどの場合染め替えをお薦めしています。お手持ちの着物の上から色を掛ける方法と、色を抜いて白生地に戻してから好きな色に染める方法などがあります。たたき柄や吹雪柄のようにするだけで違う着物に変身してしまう事もあり生き返らせることがあります。反対に、小紋などは元の柄が消えずに変になってしまうケースもありますので打ち合わせに時間をかけます。
もちろん八掛だけでも色を変えることは出来ます。


お支払い方法について | 送料について | 返品について | 特定商取引法にかかる表示 | 個人情報保護ポリシー

当ホームページに掲載されている全ての情報は、株式会社丸富が著作権を有しております。無断で引用・転載することを禁じます。